さいたまの海

さいたまに海を作るべく立ち上げました。 試行錯誤の毎日です。

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

FMMゲット!

ムコタマです。


前の記事で思ってること書きましたが、実現するかは神のみぞ知るって事で、通常運行です。


4年もアクアの趣味やっておきながら、サンゴを含め魚飼育も覚束無いものの機材についてはしっかり学習しています。 w

と言うわけで、恐らく国内最速入手?
となった、FMMについてです。


◾︎FMMの調達 2017.2.28

国内の代理店は大御所LSSさんです。


が、しかし!
いつまで経っても販売開始しない・・・・
もう、ムコタマは毎日、LSSさんのブログをチェックして今か今かと待ちわびていたのに・・・・

横道に逸れましたが、国内代理店のグダグダ(言い過ぎ?)に業を煮やして直輸入となりました。


チョイスしたショップはココ。
SaltwaterAquariumさんです。

このショップはNeptuneSystemsさんと太いパイプで繋がっているのか、入荷が割と早いお店です。


アメリカでの発売日に早速ポチッとな。
因みにポチッたのはコレ。
Apex FMK Flow Monitoring Kit


Apex FMM Optical Level Sensor (OS-1)


ブツの説明は後ほど。


で、ショップから直送を頼むと送料だけでトンデモナイ請求が来るので、転送サービスを使いました。

今回使ったのはspearnetさん
手数料も安いし割安な宅急便を使えるので安心です。

でも、転送サービスを介する分送達日数がかかりますけどね・・・・。

今回は概ね2週間ほどかかりました~




FMKとは?

Apex FMK Flow Monitoring Kit は流量計モジュールと流量センサーが3つ付属したセットになります。


グレーのカートリッジ状のモジュールをアクアバスケーブルを介してAPEXに繋ぐと流量計測機能をアドオン出来ます。

日本の商品で言うところのCORRENTEと同じ感じですね。


ただ、FMKのセンサーは、この商品の様に日本の塩ビ規格には対応していません。
付属するのは、1インチ用と1/2インチ用X2の塩ビ管用のみ・・・・。

付けられないじゃないか!


そこは、大御所と言われるアクアの先人様たちのお知恵を拝借して解決!


なんと、CORRENTEのユニオンがそのまま使えるとなっ❗️

いや、マジどうしようと、思っていましたがなんとかなりました~
これで、1/2センサーについては問題解決!

と思っていたら・・・・



サイズデカっ!


いや、マジ、大きさだけはどうにもならないです 涙


早速使用感のレビュー上げようと思いましたが、暫くはお預けと・・・・💦


◯そう言えばTriton・・・・


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ









| APEX | 07:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |