FC2ブログ

さいたまの海

さいたまに海を作るべく立ち上げました。 試行錯誤の毎日です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外置き計画②(浄水器)

ムコタマです。


クーラー小屋は残すところ配管やクーラーの設置となりました。


室内作業が殆どなので追々やろうと思います。
と言うのも、まだクーラー稼働してるし!
異常ですかね?この時期にも稼働って・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


水温を上昇させる原因は、
①揚水ポンプ(DCT4000)
②クーラー用ポンプ(DC3000)
③スキマー(WaveLine6000)
④リフジウム用ポンプ(中華製)
⑤水流ポンプ(Jebao RW-4、MaxSpect XF-130、Tunze 6040)
⑥照明(AI PromeLED×2 12WのLED×2、3WLED×2)
くらいです。

うーん なんでまだ、稼働するんだろう・・・・。


と、いう状況もあり、クーラーの外置きは長引いています。



と、前置きがかなり長くなりましたが今回は浄水器の外置きです。
正確には、給排水ラインの外部化と言いましょうか・・・・。


浄水器の給排水ライン外部化 2016.11.13
現状のRO/DI水生産の様子です。

洗濯機の上部にある給水口に浄水器の給水口を割り込ませているので、洗濯機の真ん前に90リットルのポリバケツを鎮座させ生産しています。


長々と洗濯機前にバケツを放置してエアレーションもしているので、妻からは度々邪魔と苦情が・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。



まぁ、私に例えるなら長々とデスクのワークスペースを占領されることになるので気持ちはわかります。
けど、そこにしか蛇口が無いのでムリです(^^;;






なんて、答えたら・・・・
いや、怖くて想像もできません。


まぁ、小さいことでお互いストレスとなるのは良いことでは無いのでなんとかしないと、と思いつつ2年ほど放置してましたが、今回のクーラー外置きに合わせて屋外の立水栓を分岐させて屋内に引き込んで見ようかと。



まず、用意したのはコレ。


・VP16管 2m×2 と端材
・塩ビ管断熱材 2m×3
・耐圧チューブ

屋外からの引き込みで心配なのは凍結です。
耐圧チューブと言えど、チューブ内の水が凍ってしまうと破裂の恐れが・・・・。

これについては、立水栓から引き出したチューブを塩ビ管に収めつつ塩ビ管を専用の断熱材で包みました。


断熱効果もありますが、夏場の紫外線対策やチューブむき出しだと損傷もあり得るので、一石三鳥ってとこでしょうか(^^


でも、4m以上チューブを引き回すので圧力ロスが半端なく・・・・。
よく考えたら水道管そのものを分岐して部屋の入り口直前に蛇口を作ればよかったかなと。゚(゚´Д`゚)゚。



まぁ、使用上で問題出たら改善しようかと思いますが、試験通水の結果妥協レベルの圧が出ていたので、気が向いたらやってみます。

これで、ATOシステムも組み合わせれば、自動給水も出来るしやりたい事の幅は確保できました(^^


後はクーラー外置きに合わせて宅内引き込みなので本格稼働はまだ先ですが・・・・。



◯配管作業も半分終了。 でもポンプが・・・・


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ















関連記事

| 水槽外いじり | 12:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ムコタマさん、めちゃめちゃ色んな事やってますね。うちもクーラーは頻度は低いもののやっぱ回ってます。でもうちにはクーラー用ポンプっていうのがなくて、揚水ポンプをクーラーに通してから上にあげてるので、そこはちょっと熱源が緩和されてる気はします。もっともうちはDC6000一本なので、揚水ポンプのキャパを必要量よりちょっと大きめにはしているので、どれくらいの違いがあるかは分からないっす。

>いや、怖くて想像もできません。

はっはっは。各々のご家庭に葛藤があるわけですね。うちの場合はキッチン水栓のシンク下の大元から分岐させたので、キッチンでコーヒーとか料理にRO/DI水が使えて、それはそれで重宝されてますよ。

ATOは最近使い始めましたが、と~っても使い心地が良いです。お勧めですね。

| はなちゃんパパ | 2016/11/22 10:36 | URL |

Re:

to はなちゃんパパさん

こんばんは!

>ムコタマさん、めちゃめちゃ色んな事やってますね。うちもクーラーは頻度は低いもののやっぱ回ってます。でもうちにはクーラー用ポンプっていうのがなくて、揚水ポンプをクーラーに通してから上にあげてるので、そこはちょっと熱源が緩和されてる気はします。もっともうちはDC6000一本なので、揚水ポンプのキャパを必要量よりちょっと大きめにはしているので、どれくらいの違いがあるかは分からないっす。


イロイロ手を入れたいことを我慢してたので、一気にやってしまおうかと。
熱源はもう対処しようが無いので諦めムードですが、この季節はクーラーの外置きによる影響が心配になってきました(^^;;

冬季は循環させないのも手かなぁ・・・・。


>ATOは最近使い始めましたが、と~っても使い心地が良いです。お勧めですね。

イマイチ自動化に踏み蹴れないです(^^;;
アナログ人間なのかなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。
でも、手間は無くしたいので、いつかはチャレンジですね。

| ムコタマ | 2016/11/23 23:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mukotama.blog.fc2.com/tb.php/275-cd89705f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。