FC2ブログ

さいたまの海

さいたまに海を作るべく立ち上げました。 試行錯誤の毎日です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コーラルブリードロックを設置

ムコタマです。

コーラルブリードロックの接着が乾くのを見計らってライブロックの入れ替えを実施しました。


◾︎ライブロックの入れ替え工程 2016.1.14
mjnekoさんが如く、作業工程の洗い出しをしてみました。

①海水を作る(60リットル)
②タンクの飼育水を抜く(30リットル)
③サンプの飼育水をタンクに移す(30リットル程度)
④サンゴの退避(タンクから抜いた飼育水のバケツへ)
⑤ライブロックの抜き出し
⑥底砂清掃
⑦コーラルブリードロックの配置
⑧サンゴを戻す
⑨作った海水をタンクとサンプに移す
⑩抜き取ったライブロックを漂白剤に漬け込む(塩素)


コレを1~2時間程度で実施することにしました。


冬場の作業はさっさと済まさないと生体に影響出ますからねぇ・・・・


◾︎飼育水の確保


この風景も見納めです。
至る所に海藻が生え始め手の施し用がなかったのでしかたないですね。

今回は換水を兼ねて実施しましたので、タンクの水を塩の入っていたバケツ2個に移し、30リットル飼育水を抜きました。


◾︎サンゴの抜き出し

ライブロックとコーラルブリードロックとの容積比があるので、サンプの飼育水をタンクに30リットル移しました。

サンゴは工程②で貯めておいたバケツへ移しましたが、ヒーターは用意しませんでした。
室温を上げたり、作業工程を短くすることで対処出来るかなと。


◾︎ライブロックの抜き出し

何も考えずに、ライブロックへサンゴのフラグを接着してしまったので、根元から折って再度フラグにするか周りのライブロックから切り出してライブロック付きとするか悩みましたが、ライブロックへ張り付いた共肉を捨てるのも忍びないのでライブロックから切り出すこととしました。


◾︎底砂清掃
こんな時くらいしか底砂全体を清掃できないので隅々までデトを吸い取りました。
白点が怖いので作業は慎重に・・・・。



◾︎コーラルブリードロックの設置とサンゴの配置


センスが無いことを痛感。
ただ置いただけの味もそっけもないレイアウトです・・・・。
センターのコーラルブリードロックが傾いているので微調整しないとと思いましたが、生体への負担を考慮して日を開けてから着手します。

これでひとまず入れ替え作業は終了です。


が、恐れていたことが・・・・。
魚が隠れるような岩組ではなくなったので喧嘩祭りが勃発・・・・。仲良くしてくれよ・・・・。


◾︎ライブロックの漂白


取り出したライブロックは漂白剤に漬け込んでコケや海藻を除去しました。

有用なバクテリアや微生物諸共死滅させるのに抵抗がありましたが、このままでは使えないのでしかたないですよね・・・・。



難を逃れたキモガニ・・・・。

駆除対象ですが、妻から助命の願いが出たので隔離飼育かな・・・・。



漂白剤を使ったので、濯ぎを念入りに。
当日、三回くらい濯ぎましたが、真水に一晩浸け込んだら水面が凍っていました・・・・

そりゃ、この冬一番の寒波じゃこうなるよね・・・・。



◾︎作業を終えて・・・・

短い作業時間だったのでかなり雑ですが、堕ちたり調子を崩した生体も無いようなので一先ず成功かな。


ただ、懸念は水質の悪化。
浄化作用目的でもあるライブロックは良質なバクテリアや微生物の寝床です。
コレを大半失ったので水質面がどう変化するか気がかりです。



2つのグラフを比較すると分かりますが、上がコーラルブリードロックを入れる前。
下がコーラルブリードロックを入れた後になります。

PHセンサーのキャリブレーションを久しくしていないので多少誤差はあるかと思いますが、コーラルブリードロックを入れた下表の方がアベレージが高くなっています。

こういったセメント等で作った人工ライブロックはpHの上昇が懸念されますが、例に漏れず若干ですが上昇したことが分かりました。

これが影響したのかは分かりませんが、コーラルブリードロックを入れた直後は、サンゴのポリプの開きも若干悪く、心配しましたが、数日経った今では満開です。
サンゴ自身がなんとか環境の変化に耐えてくれたようです。
ストレスが溜まっていなければいいなぁ・・・・。




次に気になるのが苔の付着
これについては、コーラルブリードロックはサンプなどに漬け込んでおくと苔が付きにくくなるとどにゃさんからアドバイス頂いてましたが、全量をサンプに漬け込むのは無理でした・・・・、
アク抜き程度にRO/DI水に浸け込んだ後タンクへ設置したので苔の付着が心配です。


レイアウト微調整含め、課題を残した結果となりましたが見栄えは格段に良くなったのでムコタマ的には満足しました!


と、記事をまとめている傍ではこんな光景が・・・・

どうやら、バイカラードッティバックが新しい環境になったので巣作りを始めていました・・・・。

頼むからスタポに砂を載せないでっ!・・・・



◯スカスカ感が否めないのでサンゴ追加しないと・・・・


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ



関連記事

| 水槽内いじり | 00:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ムコタマ隊長、こんばんはでございます。

キモガニに助命の願い、、、、いつかカニの化身がムコタマさんちでカニ鍋をごちそうしてくれますよ。(鶴ならぬ、カニの恩返し)

バイカラードッティバック。。。水槽の裏の方に砂を吐き出すと思いきや、戻ってきて手前に吐くなど、なかなか芸の細かい子ですね。裏の方で吐こうと思ったら何か怖いやつなんかがいて、「うっ、、ヤベっ!」とか思って戻ってきて手前で吐いたんでしょうかね。この子なりに一生懸命考えて仕事をしているのでしょう。かわいいやつですね。

| はなちゃんパパ | 2017/01/20 22:12 | URL |

ムコタマさん、こんにちわ^^

ついに設置ですね。
ライブロックが一気になくなりましたから、
その辺がどう出るか気になる所ですねー。

それにしてもバイカラー、めっちゃ太ってますね。
体高がすごいことになってるw

後、写真の1枚に新規の魚たちが見えるような気がするんですけど、次回のネタでしょうか^^
楽しみにしてますね♪

| まき | 2017/01/21 15:19 | URL |

おはようございます^^

やってますね
コーラルブリードロック
すっきりした形状で高さを出すレイアウトには持って来いな形状ですね
どんなレイアウトでもサンゴを増やせばそれなりに見えるのかなって感じましたw

やはり噂どーりアクアセメント系を投下するとPHが全体的に上昇するんですね
うちは、夜間のPH低下の阻止を企んでいますが中々いいアイデアが浮かびませんね( ̄▽ ̄;)
あとバイカラのドヤ顔ワロタwww

| Yusuke | 2017/01/22 07:00 | URL |

こんばんはですー!

凄いいいレイアウトですねえ♪
センスのかけらもないウミキノコだらけの私の水槽とは大違いです…同じ大きさの水槽なのに…OTL

しかし確かに環境の激変がちょっと心配ですよねー;
私は怖くてライブロックを取り出すことは出来なさそうです…。
海藻まみれだとしても…!(涙

バイカラーちゃんすごいですね…w
砂をまき散らしたり舞い上げる子がいる水槽だと、なかなかレイアウトもできにくいですよねー;
…そんなお魚ばっかり入れてるから私の水槽はアレなわけですけれども…OTL

| めておーるねこ | 2017/01/23 00:00 | URL |

Re:

to はなちゃんパパさん

おはようございます!


>キモガニに助命の願い、、、、いつかカニの化身がムコタマさんちでカニ鍋をごちそうしてくれますよ。(鶴ならぬ、カニの恩返し)

キモガニの鍋はちょっと・・・・
乙姫様に期待時ます!!


>バイカラードッティバック。。。水槽の裏の方に砂を吐き出すと思いきや、戻ってきて手前に吐くなど、なかなか芸の細かい子ですね。裏の方で吐こうと思ったら何か怖いやつなんかがいて、「うっ、、ヤベっ!」とか思って戻ってきて手前で吐いたんでしょうかね。この子なりに一生懸命考えて仕事をしているのでしょう。かわいいやつですね。

かなり他の魚の視線を気にしてましたね〜
中々面白い光景ですが、スタポが・・・・

| ムコタマ | 2017/01/23 09:36 | URL |

Re:

to まきさん

おはようございます!


>ついに設置ですね。
>ライブロックが一気になくなりましたから、
>その辺がどう出るか気になる所ですねー。

水質検査の結果は問題なかったです。
ベルリンの割には硝酸塩もリン酸塩も出ちゃうので、AZ-NO3やら吸着剤で抑えてるので、なんとか乗り切った感じですね。


>それにしてもバイカラー、めっちゃ太ってますね。
>体高がすごいことになってるw

えぇ、丸太ですね・・・・
頑張って巣作りしてダイエット効果を狙いますっ!


>後、写真の1枚に新規の魚たちが見えるような気がするんですけど、次回のネタでしょうか^^
>楽しみにしてますね♪

ハイ。
モロ次のネタです!

| ムコタマ | 2017/01/23 09:43 | URL |

Re:

to めておーるねこさん

おはようございます!

>凄いいいレイアウトですねえ♪
>センスのかけらもないウミキノコだらけの私の水槽とは大違いです…同じ大きさの水槽なのに…OTL

いや、私もセンスないです。
製品のクオリティにだいぶ助けられたって感じでしょうか・・・・。


>しかし確かに環境の激変がちょっと心配ですよねー;
>私は怖くてライブロックを取り出すことは出来なさそうです…。
>海藻まみれだとしても…!(涙

意外とダメージは少なかったですよ?
注視は必要ですがある程度成熟したベルリンの安定さは半端ないです!


>バイカラーちゃんすごいですね…w
>砂をまき散らしたり舞い上げる子がいる水槽だと、なかなかレイアウトもできにくいですよねー;
>…そんなお魚ばっかり入れてるから私の水槽はアレなわけですけれども…OTL

ブラックオセラリスがそれに該当してます・・・・
ホント、ブッファ〜と舞い上がったデトの周りをパウダーブルータンが通りかかると今はやめとけ!
って言いたくなりますね・・・・ 汗

| ムコタマ | 2017/01/23 09:56 | URL |

Re:

to Yusukeさん

こんばんは!
すみません。
コメントに埋もれて居たので見落としてました・・・・


>やってますね
>コーラルブリードロック
>すっきりした形状で高さを出すレイアウトには持って来いな形状ですね
>どんなレイアウトでもサンゴを増やせばそれなりに見えるのかなって感じましたw

ですよねー
悩まなくてもそれなりに見れちゃうのもメリットですよね。
水のとおりも良くなるし!
お値段がもう少し安ければ・・・・
と思いますが、妥当な線なのかな?


>やはり噂どーりアクアセメント系を投下するとPHが全体的に上昇するんですね
>うちは、夜間のPH低下の阻止を企んでいますが中々いいアイデアが浮かびませんね( ̄▽ ̄;)

夜間のpH抑制はやはりリフジウムが良いかと・・・・。
さすがにバッファー材使う力技中々出来ないですもんね。


>あとバイカラのドヤ顔ワロタwww

イロイロ問題児なので隔離したいですが捕まらず・・・・

| ムコタマ | 2017/01/31 19:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mukotama.blog.fc2.com/tb.php/309-dd85fca2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。